スキー&スノボのチューンナップ屋さんでがんす。

tunesaito.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 18日

フィッシャー08-09NEWモデル試乗。

なんたって今日は天気がいい!春スキーには最高でした!
ただ、黄砂の影響か空の下半分がモヤッていて「スッキリどこまでも青い空」では無く残念。

前日に知人からスキーのお誘いを受け、昼過ぎに約束したのですが、
あまりの好天に午前より出動!フィッシャー08-09モデルを試乗。

例によってプラザレンタルコーナーへ。GSモデルはレンタルされていたらしく、SL系中心の試乗。
前回エラン同様、極楽スキーヤーレベルのコメント、
しかもバーンはザラメ状のコースですのでご了承を。

まずは2代目となるプログレッサシリーズ。

c0108174_17243573.jpg
「プログレッサ7+」160cm R14 デモ系SL~オールラウンド。
デザインは現モデルよりもシンプルに洗練されました。

乗ってみると、エッジホールド感は若干弱め。でもいたずらにズレる訳でもないので
非常にコントロールし易いです。チョッと狙ったラインから外れるかな?

ナイスミドル系から上級レディスの方々にはお勧め、楽ちんです。

「プログレッサ8+」160cm R12 デモ系SLモデル。

c0108174_17254454.jpg
7+同様飽きのこないデザインで、あまり流行に左右されない長く乗れそうな板です。
これは非常にGOOD!センター部も72ミリと若干太め、
エッジグリップもギンギンに強い訳でもないので安定感とキレがバランス良く、返りも好み。

ショートはもちろんロングターンもまったく問題なし!初代ロシニョール10DMOのよう。
ロングターン志向の人は165cmがよりベストかと思います。

つぎ、「ヒューズ76」170cm R16 センター幅76ミリ。

c0108174_17263386.jpg
これは~・・・・・。AMCシリーズのモデルチェンジ版?資料が無いので判りません。
シャーシ構造のようだし、形状もAMCなのでネーミング変更?
AMCは残るのかな?フィッシャーはイマひとつデモ系のラインナップが長続きしないのが難点。
デモ系はプログレッサシリーズへと移行して、
ヒューズ(旧AMC?)はオールマウンテンになったのか?
この板、センター幅もありますが、厚みもすごい。
感想は・・・、ん~軽いのはいいんだがイマひとつ、・・・響かない。
76ミリと安定志向なのが私には合わないのかも知れません。
この板に限らずシャーシ・ハニカム構造の軽量化タイプ、個人的に馴染めません。

最後に「RC4 W.C.SC」165cm R13 レーシングSLモデル。

c0108174_17272820.jpg
やはりレーシングモデル、エッジグリップ強力。でもなんとかこなせる範囲。
多少のバーンでもガツガツいけそうです。それゆえ足にきました。競技やってる人はエライ!

c0108174_17283798.jpg
午後は合計4人で滑走。どピーカンのおかげで楽しく滑れました。(どこのコースもほぼ貸切)
「プログレッサ8+」で再び2時間ほど滑ったのですが、
疲労感も少なくフィッシャーではいまのところベストバイ!イチオシです!
[PR]

by Tune-saito | 2008-03-18 17:21 | スキー | Comments(0)


<< チビ、スノボデビュー      IAT CUP最終戦 >>





カテゴリ
最新のコメント
お気に入りブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧