スキー&スノボのチューンナップ屋さんでがんす。

tunesaito.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 21日

TEMPO/テムポワックス

テムポワックスである。

私が幼少の頃「ワックス」といえばこれだった。

TOKO、SWIX、HOLMENKOLといったメーカーは1930~40年代にはすでに
存在していたのではありますが・・・・。

それにしてでもである。
見事なまでの、レトロで、潔い3色の箱。
小さい頃から、名前は知らねどこのパッケージだけは
うしろこんどに叩き込まれてるのです。

c0108174_22125080.jpg

なんと、カタカナで社名入り!
昔は無かったような・・・。
銀色パラフィンワックス、略して「銀パラ」・・・・何と言う心地よい響き。
子供の頃のワックスの代名詞。その他にレッドとブルー。
レッドは高温春用、ブルーは低温用。そしてメインは銀色。

c0108174_22172536.jpg
このマークを見よ!

これを買えない子供は、バアサンに内緒でこっそり仏壇から
カメヤマローソクを失敬し、薪ストーブであぶりながら塗ったものです。

注意書きが面白い!

(プラスチックソール用)!!!
(滑走面全部に擦りつけて塗るか、又は溶かしてハケで塗って下さい。)

アイロンは使えない!ハケですよ!刷毛!

これを見つけたのは安比高原スキー場のショップ、420円なり。残りの1個でした。
需要と供給があって成り立つものでしょうから、
確実にご指名で売れてるんだろうな。

オヤジ:「おい、ねーちゃん。銀色のワックスねぇが? あのテカテカずーやつよー。
あれ塗らねばスキー滑らねじゃ!」
とかいう会話になってるんだろうなぁ。

ナイスミドルな地元のオヤジは、ブランドもフッ素も関係ないのである。
「銀パラ」はいまだに絶対なのである。

でも、注意してくださいよ、ソール銀色になりますから。これがなかなか色落ちないのよ。
リムーバーでやっと。
あ~っ!ひょっとして耐久性はいいのかも?
[PR]

by Tune-saito | 2007-02-21 22:32 | WAX | Comments(2)
Commented by Tempo Co., Ltd. at 2010-01-27 20:42 x
たまたま見させて頂きました、ありがとう御座いました
この製品だけ今でも製造してますが最盛期の数パーセントです
今年創業60年になります
Commented by Tune-saito at 2010-02-01 18:01
TempoCo様さま!コメントありがとうございました。
失礼な文面かと思いましたが、何故このワックスが未だにコーナー中央に陳列されているのか?というのを真面目に考えた上で尊敬の念をもっての投稿です。
わたしが小さい頃はホントにこのワックスしかなく、この3色ワックスは
ホント大事に使ったものです。フツーにろうそくでしたから・・・
この投稿は見ていただいた方にとても好評で、大変盛り上がります。
皆さん同じような経験があるみたいです。
もし、不愉快な内容であれば削除いたしますので再度コメント願います。
では。


<< 前森山大滑降スペシャル      なんと優勝! >>





カテゴリ
最新のコメント
お気に入りブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧